2019.05.17

存在感を見せられるか。2戦目から参戦の塚越「自分のキャリアと経験を活かして、早くみんなと戦えるところに行きたい」


スーパーフォーミュラ | 存在感を見せられるか。2戦目から参戦の塚越「自分のキャリアと経験を活かして、早くみんなと戦えるところに行きたい」

 セーフティカー4度の導入と、荒れに荒れた今年のスーパーフォーミュラの開幕戦。その第1戦の鈴鹿サーキットで、悔しい思いで走行を眺めていたのがREAL RACINGの塚越広大だ。チームのアドバイザーとして同行していた塚越だったが、この2戦目からは急きょ、トリスタン・シャルパンティエに変わってスーパーフォーミュラに参戦することになったのだ。その塚越に聞いた。


スーパーフォーミュラ News Ranking

本日のレースクイーン

フロンティアキューティーズ
白崎つかさ(しろさきつかさ)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング