2018.09.07

JMS P.MU/CERUMO・INGING、第6戦岡山の配布ステッカーはワンピース姿。マシン未使用デザイン


スーパーフォーミュラ | JMS P.MU/CERUMO・INGING、第6戦岡山の配布ステッカーはワンピース姿。マシン未使用デザイン

 全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦しているJMS P.MU/CERUMO・INGING。毎戦チームのイメージキャラクターである山口美羽ちゃんを使ったアイテムを配布し人気を博しており、9月8日に開幕する第6戦岡山国際サーキットでもステッカーを配布することがアナウンスされた。

 2018年、ドライバーズタイトルとチームタイトルのディフェンディングチャンピオンという立場でシリーズに参戦しているJMS P.MU/CERUMO・INGING。今年も浜島裕英総監督のもと、立川祐路チーム監督、石浦宏明、国本雄資という盤石の体制でシリーズを戦っている。

 そんなチームのイメージキャラクターとして定着しているのが山口美羽ちゃん。メカニック見習い兼広報アシスタントとしてスーパーフォーミュラが開催されるサーキットやチームが参加するイベントにも登場するほか、マシンのカラーリングにも採用されているので、その姿に見覚えがある方も多いはず。

 チームはそんな美羽ちゃんのイラストをあしらったアイテムを毎戦ピットウォークやキッズウォークで配布していて人気を集めている。ラウンドごとに異なる絵柄のものを配っているので、サーキットを訪れた記念にもなるアイテムだ。

 岡山国際サーキットで行われる第6戦でも、大型で使いやすいステッカーが配布される。絵柄については、これまで石浦車、国本車にあしらわれているものが採用されていたが、この第6戦ではマシンには描かれていないデザインが採用された。

 今回の山口美羽ちゃんはワンピース姿で秋らしい爽やかな印象を受けるもの。ファンならずとも必見だ。

 ステッカーは予選日、決勝日の両日行われるピットウォークや予選日夕方のキッズウィークで配布される予定。配布数には限りがあるとのことなので、気になる方はお早めのゲットをお忘れなく。


スーパーフォーミュラ News Ranking

本日のレースクイーン

YOKOHAMA promotional models
松田蘭(まつだらん)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング