ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.01.23 18:25
更新日: 2020.01.23 18:36

IMSA:ランボルギーニチームで助け合う。GRT、ライバルからスペアシャシー支援を受けデイトナへ


ル・マン/WEC | IMSA:ランボルギーニチームで助け合う。GRT、ライバルからスペアシャシー支援を受けデイトナへ

 IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の開幕戦として行われるデイトナ24時間レースで、2018年から2年続けてGTD(GTデイトナ)クラスのウイナーとなっているGRTグラッサー・レーシング・チームは、1月23日に開幕する2020年シーズン開幕戦に向けて、同クラスを戦うポール・ミラー・レーシングからランボルギーニ・ウラカンGT3 Evoのスペアシャシーの支援を受けた。

 GRTはオーストリアに本拠を置くランボルギーニの強豪カスタマーチーム。これまではヨーロッパで開催されているGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ(旧ブランパンGTシリーズ)などを中心に活動してきたが、2020年はデイトナ24時間をシリーズの1戦に組み込むIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権へのフル参戦をアナウンスしている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

KINTO
久保田杏奈(くぼたあんな)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング