ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.01.17 19:18
更新日: 2020.01.17 19:23

WEC:ル・マンで“トヨタvsレクサス”実現の可能性も。TRD代表がLMHとDPiの統合に期待


ル・マン/WEC | WEC:ル・マンで“トヨタvsレクサス”実現の可能性も。TRD代表がLMHとDPiの統合に期待

 TRDトヨタ・レーシング・デベロップメントの社長兼ゼネラルマネジャーを務めるデビッド・ウィルソンは、WEC世界耐久選手権の新しいトップカテゴリーであるLMHルマン・ハイパーカーと、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の次世代DPi規定というふたつのプロトタイプクラスの規則が収束したとき、それはレクサスがDPiプログラムを行う上で「説得力のある」理由になると語った。また、ウィルソンは同ブランドがル・マン24時間レースに挑む姿を見たいとも述べている。

 レクサスは他の十数社のOEMメーカーと同様に、2020年3月までに草案の形で最終決定される予定の2022規定いわゆる“DPi 2.0”規定を策定するためのIMSA運営グループ委員会会議の一部として、これに参加している。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

エンパイヤ自動車
佐久間夏紀(さくまなつき)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング