F1ニュース

投稿日: 2010.04.18 00:00
更新日: 2018.02.15 19:30

F1中国GP決勝、二転三転のレースは王者バトンが制しマクラーレン1-2、可夢偉はリタイア


 F1第4戦中国GPの決勝は、マクラーレンのジェンソン・バトンがトップチェッカーを受け今季2勝目を飾った。僚友ルイス・ハミルトンが2位でマクラーレンは1-2フィニッシュを達成。3位はニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)。小林可夢偉はリタイアに終わった。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Manepa JLOC Belladonna
小川舞(おがわまい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング