F1ニュース

投稿日: 2010.07.31 00:00
更新日: 2018.02.15 21:27

ベッテル「警戒すべきはフェラーリとマクラーレン」────レッドブル金曜コメント


     2010年F1第12戦ハンガリーGPの金曜プラクティスを終えたレッドブルのセバスチャン・ベッテルが、フェラーリは今回も速そうで、マクラーレンも警戒すべき存在だと語った。

    ■レッドブル・レーシング
    セバスチャン・ベッテル フリー走行1=1位/2=1位
     午前中の結果からは各チームのペースが本当はどうなのかはっきり分からなかったけれど、午後にはタイトな戦いになった。フェラーリはここでもロングラン、ショートラン共にとても速そうだ。彼らは明日も速いだろうし、マクラーレンの存在も忘れるべきではない。彼らは金曜日から土曜日にかけてステップアップできることを今シーズン何度も証明しているからね。このコースはとてもバンピーでラフなので難しいが、クルマの感触はいいよ。

    マーク・ウエーバー フリー走行1=2位/2=3位
     とてもうまくいった。やりたかったことはすべてできた。クルマは申し分なく走ったし、チームスタッフもいい仕事をしてくれた。路面は速くなってきており、今日は多くのことを学べた。フェラーリがまた速そうなので、彼らをマークしなければいけないね。まあ、金曜日は皆がどれだけの燃料を積んで走行しているか誰も分からないけどね。明日が楽しみだよ。


    関連のニュース

    F1 News Ranking

    本日のレースクイーン

    SUBARU BRZ GT GALS BREEZE
    あやきいく

    F1 Photo Ranking

    フォトランキング