F1ニュース

投稿日: 2010.07.24 00:00
更新日: 2018.02.15 21:17

ドイツGPのFP3はタイムバトルを制したベッテルが最速


 F1第11戦ドイツGPのフリー走行3回目は、レッドブルのセバスチャン・ベッテルがトップタイムをマークした。2番手はフェルナンド・アロンソ、3番手はマーク・ウエーバー。BMWザウバーの小林可夢偉は11番手、HRTの山本左近は21番手となっている。


本日のレースクイーン

ワイルドスピード
浜嶋りな(はましまりな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング