F1ニュース

投稿日: 2010.04.18 00:00
更新日: 2018.02.15 19:30

シューマッハー「最後のタイヤ交換が早すぎて終盤全く戦えない状態だった」:メルセデス日曜ドライバーズコメント


 2010年F1第4戦中国GPの日曜決勝で、メルセデスのミハエル・シューマッハーは10位となり、最後のタイヤ交換の時期が早すぎて終盤はタイヤがだめになってしまい、全く戦えない状態だったと振り返った。ニコ・ロズベルグは3位だった。


関連のニュース

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
橘香恋(たちばなかれん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング