F1ニュース

投稿日: 2011.01.31 00:00
更新日: 2018.02.16 00:44

ザウバー、“可夢偉の新愛機”C30を発表。鍵は弱点克服


 ザウバーF1チームは31日、スペイン・バレンシアで2011年用のニューマシン、C30をお披露目した。小林可夢偉、セルジオ・ペレスの手でベールがはがされたC30は、昨年とカラーリングのイメージは大きく変わらないものの、テルメックスをはじめメキシコ企業のスポンサーロゴが多く見られている。


関連のニュース

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

DIREZZA GIRLS
宮島マリーナ(みやじままりーな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング