F1ニュース

投稿日: 2011.12.27 00:00
更新日: 2018.02.16 06:41

ウイリアムズ、復活に自信「対策は分かっている」


     ウイリアムズのチェアマン、アダム・パーは、チームは今年過去最悪のシーズンとなった原因を把握しており、来年は復調すると自信を見せた。

     ウイリアムズは2011年にわずか5ポイントしか獲得できず、コンストラクターズ選手権9位に沈んだ。

    「人生においては、うまくやれずにその理由が分からないことが時々ある」とパーはコメントしている。
    「だが我々は自分たちがよくなかったのがどこなのか、どこにチャンスを見出せるのか、うまくやるには何をすべきなのかを正確に理解している」
    「次なる問題は、そういった変更を実行に移すためのスタッフやリソースが我々にあるかということだが、『全く問題ない』というのがその答えだ」
    「私はここに来て5年になる。人はその時の環境や物事の進め方に適応するものであり、それを受け入れるものだ。だが今年我々は、受け入れられないこともあるということを学んだ」


    関連のニュース

    F1 News Ranking

    本日のレースクイーン

    R’Qs Racing Girls
    安西茉莉(あんざいまり)

    F1 Photo Ranking

    フォトランキング