F1 ニュース

2016.03.30

1960年代、ホンダ第一期F1活動を辿る『双頭の夢 HONDA F1 魂のルーツ』


F1 | 1960年代、ホンダ第一期F1活動を辿る『双頭の夢 HONDA F1 魂のルーツ』

 2015年から、ホンダはパワーユニット供給でF1参戦を再開した。マクラーレンと組んだ復帰初年度は大苦戦、2016年シーズンが開幕した現在もトップチームとの差は大きい。しかし、今回のF1復帰に際して「簡単には、やめない」と明言しているホンダ。

『双頭の夢 HONDA F1 魂のルーツ』は、そのスピリットの源流を辿り、第一期F1活動を振り返った一冊だ。1960年代、無謀とも思われたF1への挑戦。最初の勝利までの紆余曲折。チャンピオンの夢が見えてきたところで、起きた悲劇──。勝つことは難しく、勝ち続けることは許されない。F1という究極の戦いへと挑む、かつてのホンダと現在の挑戦が重なって見えてくる。

『双頭の夢 HONDA F1 魂のルーツ』
著者:山口正己 発行:三栄書房
定価:1556円+税


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

2019 raffinee Lady
今井みどり(いまいみどり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング