F1 ニュース

投稿日: 2016.03.29 17:16
更新日: 2016.03.29 17:26

グティエレス、アロンソとのクラッシュでシャシー交換


F1 | グティエレス、アロンソとのクラッシュでシャシー交換

 ハースF1チームは、オーストラリアGPでエステバン・グティエレスのシャシーが大きなダメージを負ったため、第2戦バーレーンでは新しいシャシーを使うことを決めた。グティエレスはフェルナンド・アロンソとのクラッシュによって決勝をリタイアした。

 オーストラリアの決勝序盤、グティエレスを抜こうとしたアロンソがハースの左リヤにヒット、両車はコースアウトし、リタイアする結果に終わった。ハースF1のチーム代表ギュンター・シュタイナーは、マシンのダメージが大きく、サーキットで直すことができないレベルであるため、第2戦では新しいシャシーを使用すると語った。

「シャシーなど、パーツの一部をチェックし、修復するため、ヨーロッパ(のファクトリー)に戻した。バーレーンでは修復することができないからだ」とシュタイナー。

「もう一台シャシーを作るだけのスペアパーツはあるので、(バーレーンでは)それを使う。修復したシャシーはスペアにするためにバーレーンに送る」

 オーストラリアではロマン・グロージャンが6位に入り、ハースはF1デビュー戦で入賞という快挙を成し遂げている。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Elut&hpドライブレコーダー
朝比奈愛弥(あさひなあや)

F1 Photo Ranking

フォトランキング