F1 ニュース

投稿日: 2020.01.06 17:31
更新日: 2020.01.06 17:39

メルセデスF1代表「オコンを起用しなかったのは、彼のキャリアを守るため」


F1 | メルセデスF1代表「オコンを起用しなかったのは、彼のキャリアを守るため」

 メルセデスF1チーム代表を務めるトト・ウォルフは、2020年に向けてルイス・ハミルトンのチームメイトとして、エステバン・オコンを選ばなかったのは、オコンを大きなリスクから守るためだったと語った。

 バルテリ・ボッタスの契約が2019年末で切れるため、チームは2020年のドライバーとして彼との契約を延長するのか、育成ドライバーとして長年サポートしてきたオコンを起用するのかを検討した。オコンは2019年にはシートを得られず、1年レースから遠ざかる形で次のチャンスに備えていた。メルセデスは結局、ボッタスを残留させることを決め、オコンはルノーからF1復帰を果たすことになった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

FLEX
藤澤友千菜(ふじさわゆちな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング