F1 ニュース

投稿日: 2019.11.18 18:39
更新日: 2019.11.18 18:44

ベッテル「ルクレールを抜き返すチャンスがあったから仕掛けただけ。なぜ当たってしまったのか分からない」


F1 | ベッテル「ルクレールを抜き返すチャンスがあったから仕掛けただけ。なぜ当たってしまったのか分からない」

 2019年F1ブラジルGP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、チームメイトのシャルル・ルクレールと接触したことによるダメージによりリタイアした。

 2番グリッドからスタートで3番手に落ち、終盤も同位置を走っていたが、セーフティカー後のリスタートでレッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンに抜かれて4番手に。その後ベッテルは、後方のルクレールにも抜かれてしまい、ポジションを取り戻そうとした時に接触が起きた。ルクレールはサスペンションが壊れ、ベッテルはタイヤがパンクし、それぞれコース脇にマシンを止めた。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

モデリスタカスタマイズクイーン
岸谷知果(きしたにともか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング