F1 ニュース

投稿日: 2019.10.16 07:45
更新日: 2019.10.15 20:18

フェラーリ決勝後会見:2戦続けての敗戦もメルセデスに匹敵する速さにチーム代表は前向き。「後悔ではなく検証を」/F1日本GP


F1 | フェラーリ決勝後会見:2戦続けての敗戦もメルセデスに匹敵する速さにチーム代表は前向き。「後悔ではなく検証を」/F1日本GP

 決勝日午前中の予選ではフロントローを独占する圧倒的速さを発揮しながら、レースでは揃ってスタートを失敗したフェラーリ勢。その結果、セバスチャン・ベッテルは2位。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンと接触したシャルル・ルクレールは合計15秒のタイムペナルティを受けたこともあって、7位入賞が精一杯だった。

 前戦ロシアGPに続いて、勝てるレースをみすみす逃した今年の第17戦日本GP。しかし、ふたりのドライバーとマッティア・ビノット代表が出席したレース後会見は、意外にサバサバとしたやりとりに終始した。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

au Circuit Queen
羽瀬萌(はせめぐむ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング