F1 ニュース

投稿日: 2019.10.01 17:27
更新日: 2019.10.01 17:28

チームオーダーで混乱、後手の対応で掴みかけていた勝利を取りこぼしたフェラーリ【今宮純のF1ロシアGP分析】


F1 | チームオーダーで混乱、後手の対応で掴みかけていた勝利を取りこぼしたフェラーリ【今宮純のF1ロシアGP分析】

 2019年F1第16戦ロシアGPは、メルセデスのルイス・ハミルトンが逆転優勝を果たした。一方で優勢と思われたフェラーリはシャルル・ルクレール3位、セバスチャン・ベッテルはリタイアという結果に。F1ジャーナリストの今宮純氏が週末のロシアGPを振り返る。

——————————-

 ロシアGPはフェラーリにとってまるで坂道を滑り落ちていくようなレースだった。4戦連続ポールシッターのルクレールだが、終わってみれば表彰台の片隅でひとりで立っていた。ほぼレース半分の25周をリードしたベッテルは15コーナーで消えた。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

TRD/モデリスタ
亜羽音(あはね)

F1 Photo Ranking

フォトランキング