F1 ニュース

投稿日: 2019.09.24 07:40
更新日: 2019.09.24 11:29

マグヌッセン「セーフティカーが不利に働き、ウイングに袋が引っかかる不運も重なった」:ハース F1シンガポールGP日曜


F1 | マグヌッセン「セーフティカーが不利に働き、ウイングに袋が引っかかる不運も重なった」:ハース F1シンガポールGP日曜

 2019年F1第15戦シンガポールGPの決勝レースが行われ、ハースのロマン・グロージャンは11位、チームメイトのケビン・マグヌッセンは17位だった。

 17番手からミディアムタイヤでスタートしたグロージャンは、最初のスティントを長めに走り、23周目にハードタイヤに交換した。ところが36周目にジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)と接触し、フロントウイングにダメージを負ってピットイン。隊列の後方まで順位を落とすも、最終的には入賞まであと一歩の11位でレースを終えた。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

マツモトキヨシレースクィーン
成沢紫音(なるさわしおん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング