F1 ニュース

投稿日: 2019.09.06 23:51
更新日: 2019.09.06 23:55

F1イタリアGP FP2:好調ルクレールが初日トップタイム。レッドブル・ホンダは5、6番手


F1 | F1イタリアGP FP2:好調ルクレールが初日トップタイム。レッドブル・ホンダは5、6番手

 2019年F1第14戦イタリアGP金曜フリー走行2回目は、フェラーリのシャルル・ルクレールがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは5番手、アレクサンダー・アルボンは6番手タイムをマークしている。

 FP1後に路面は急速に乾き、午後3時からのFP2は完全ドライコンディションで行われた。気温19℃、路面温度25℃。各車はまずは、ミディアムタイヤ、あるいはハードタイヤで走行を重ねた。しかし開始後15分ほどして、「5分後に雨雲が来る」との予報が。ほとんどのマシンはソフトタイヤに履き替え、感触の確認に出て行った。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

apr Victoria
香月わかな(かづきわかな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング