F1 ニュース

投稿日: 2019.08.31 06:11
更新日: 2019.08.31 06:51

ホンダ田辺TD「スペック4パワーユニットは初日からトラブルなし。フェルスタッペンの旧型に解析すべき問題」:F1ベルギーGP


F1 | ホンダ田辺TD「スペック4パワーユニットは初日からトラブルなし。フェルスタッペンの旧型に解析すべき問題」:F1ベルギーGP

 2019年F1ベルギーGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=3番手/2=6番手、アレクサンダー・アルボンはフリー走行1=4番手/2=10番手だった。トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=17番手/2=14番手、ピエール・ガスリーはフリー走行1=18番手/2=17番手という結果だった。

 今回ホンダは新しいスペック4のパワーユニットをアルボンとクビアトのマシンに投入した。前戦までガスリーが乗っていたレッドブルRB15・ホンダを引き継いだアルボンは、ICE(エンジン)、ターボチャージャー、MGU-Hは4基目、MGU-K、エナジーストア、コントロールエレクトロニクスは3基目が投入され、年間使用制限を超えた交換のため、ペナルティとしてグリッド後方からのスタートが求められる。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

DIREZZA GIRLS
宮島マリーナ(みやじままりーな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング