F1 ニュース

2019.08.23

ホンダ本橋CEが前半戦を総括:ベストレースは3位表彰台のF1ドイツGP。「すべてが噛み合って出せた結果」


F1 | ホンダ本橋CEが前半戦を総括:ベストレースは3位表彰台のF1ドイツGP。「すべてが噛み合って出せた結果」

 ドライバーラインナップを一新した今季のトロロッソ・ホンダは、開幕戦オーストラリアGPからコンスタントにポイントを獲得したものの、なかなか上位入賞はできず。上位入賞も夏前までは第6戦モナコGPの7位(ダニール・クビアト)、8位(アレクサンダー・アルボン)の一度きりだった。

 しかし7月末の第11戦ドイツGPでクビアトが3位表彰台、アルボンも6位入賞を果たし、コンストラクターズ選手権でも8位から一気に5位に躍進した。

 そんなシーズン前半の戦いぶりを、ホンダの本橋正充チーフエンジニアが振り返った。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

2019 B-Max Racing Lady
あやきいく

F1 Photo Ranking

フォトランキング