F1 ニュース

投稿日: 2019.08.22 08:10
更新日: 2019.08.21 20:14

圧倒的優位でも“自己満足”に陥らないメルセデスF1。ハミルトンは失ったレースの原因を探る


F1 | 圧倒的優位でも“自己満足”に陥らないメルセデスF1。ハミルトンは失ったレースの原因を探る

 メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2019年シーズンでこれまでに12戦8勝というずば抜けた成績を挙げているにもかかわらず、あと4勝を獲得し損ねた原因を探ろうとしている。

 2019年シーズンのメルセデスはF1の戦いをほぼ完璧に支配している。12戦中10戦で圧勝し、これまでに敗れた相手はレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンのみで、コンストラクターズ選手権では2位のフェラーリに桁外れの250ポイント差を付けてトップに立っている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Freem Motorsport Lady
橘代笑(たちばなのりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング