F1 ニュース

投稿日: 2019.08.13 15:09
更新日: 2019.09.04 15:23

F1 Topic:2016年のクビアトに続き、ガスリーも降格。レッドブルのドライバー交代は“非情人事”か


F1 | F1 Topic:2016年のクビアトに続き、ガスリーも降格。レッドブルのドライバー交代は“非情人事”か

 レッドブル・レーシングが12日、2019年F1第13戦ベルギーGPから、ピエール・ガスリーに代わってトロロッソのルーキー、アレクサンダー・アルボンをマックス・フェルスタッペンのチームメイトに抜擢することを発表した。

 これにより、ガスリーはわずか12戦で古巣のスクーデリア・トロロッソに戻ることとなった。

 この決定で思い出されるのが、2016年のダニール・クビアトとマックス・フェルスタッペンの交代人事だった。レッドブル2年目のクビアトをトロロッソへ降格させ、トロロッソからフェルスタッペンをレッドブルへ昇格させた、あの非情とも思える人事だった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
空陸海ゆきな(くりみゆきな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング