F1 ニュース

投稿日: 2016.06.29 18:26
更新日: 2016.06.29 18:28

ハミルトンも大興奮!? 『ビースト・オブ・グリーンヘル』メルセデスAMG GT R登場


F1 | ハミルトンも大興奮!? 『ビースト・オブ・グリーンヘル』メルセデスAMG GT R登場

 メルセデスベンツAMGは、メルセデスの最上級スポーツカーであるAMG GTの最強グレードとして『AMG GT R』をグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードの会場でお披露目した。

 FIA GT3カテゴリーのベースマシンとしても採用されているメルセデスAMG GTに、『ビースト・オブ・ザ・グリーンヘル』と名付けられた最強バージョンが登場した。“グリーンヘル”の異名をもつニュルブルクリンクで鍛え上げられた『R』は、オリジナルの『グリーンヘル・マグノ』と呼ばれるグリーンのカラーリングを纏う。

 585馬力を誇るV8ツインターボエンジンのエキゾーストノートは、まさに『ビースト』の異名にふさわしい“咆哮”と呼べる仕上がり。もちろんパワーだけでなく、サスペンションやエアロダイナミクス、軽量化技術等、メルセデスベンツ/AMGのモータースポーツ技術が注ぎ込まれているという。

 この『AMG GT R』のCMがYoutube上で公開されているが、ドライブしているのはメルセデスAMG F1ドライバーのルイス・ハミルトン。ジャングルと化したニュルブルクリンクを、ハミルトン駆るAMG GT Rが疾走。エンジンを切るとふと我に返る……というCMだ。モータースポーツファンにとっても必見と言える。

オリジナルの『グリーンヘル・マグノ』と呼ばれるカラーリングを纏うメルセデスベンツAMG GT R
オリジナルの『グリーンヘル・マグノ』と呼ばれるカラーリングを纏うメルセデスベンツAMG GT R
メルセデスベンツAMG GT R
メルセデスベンツAMG GT R