クルマ ニュース

投稿日: 2016.11.02 13:23
更新日: 2016.11.02 14:02

米ホンダ、ラスベガスのSEMAショーにシビック・タイプRとNSX GT3を出展


クルマ | 米ホンダ、ラスベガスのSEMAショーにシビック・タイプRとNSX GT3を出展

2016年米国SEMAショー出展車概要

 ホンダの米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーター(本社:カリフォルニア州トーランス 社長:神子柴 寿昭)は、現地時間2016年11月1日に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

 ホンダは、米国・ラスベガスにて11月1日(火)から4日(金)まで開催中の「2016 SEMA(Specialty Equipment Market Association)トレードショー」において、9月にパリモーターショーで初披露した「CIVIC TYPE R(シビック・タイプアール)」プロトタイプモデルなどを公開しました。

 ホンダブースではさらに、ホンダの純正カスタマイズブランドであるHFP(Honda Factory Performance)製のアクセサリーを装着した「CIVIC(シビック)ハッチバック」のコンセプトモデルをはじめ、10代目「シビック」シリーズの各モデルをベースにさまざまなチューニングやカスタマイズを施した車両を出展し、同シリーズの魅力を広げる提案をしています。

シビック・ハッチバック・プロトタイプ
シビック・ハッチバック・プロトタイプ
リッジライン・ブラックエディション
リッジライン・ブラックエディション
アキュラ・MDXとアキュラNSX GT3
アキュラ・MDXとアキュラNSX GT3

 また、今年フルモデルチェンジを行ったピックアップトラック、新型「Ridgeline(リッジライン)」に荷台の積載エリアを拡張できるベッドエクステンダーやスポーツグリルなどさまざまな純正アクセサリー用品を装着し、多用途性や外観の魅力をより一層引き出した車両も展示しています。

 アキュラ・ブースでは、2017年に北米レースでデビュー予定の「NSX」GT3レースカーを出展。レースの世界観で統一させたラッピングを施したラグジュアリーSUV「MDX」と、NSXのイメージをモチーフにしたオリジナル製作のトレーラーと共に展示しています。


クルマ News Ranking

本日のレースクイーン

SUBARU BRZ GT GALS BREEZE
あやきいく

クルマ Photo Ranking

フォトランキング