クルマ ニュース

投稿日: 2019.12.13 11:17
更新日: 2019.12.13 11:30

マツダCX-5が悪路走破性強化など商品改良。ふたつの特別仕様車も設定し1月17日発売


クルマ | マツダCX-5が悪路走破性強化など商品改良。ふたつの特別仕様車も設定し1月17日発売

2019年12月12日
プレスリリース

『MAZDA CX-5』を商品改良

―AWDの悪路走破性をさらに強化。幅広いライフスタイルをサポートするふたつの“個性”を追加―

 マツダ株式会社(以下、マツダ)は、クロスオーバーSUV『MAZDA CX-5』を商品改良しAWDの悪路走破性を強化するとともに、アクティブなライフスタイルをサポートするアクセサリーパッケージ『TOUGHーSPORT STYLE(タフスポーツスタイル)』と、明るく上品な内装とした特別仕様車『Silk Beige Selection(シルクベージュセレクション)』を新たに設定し、全国のマツダ販売店を通じて本日より受注を開始し、2020年1月17日より発売します。

『CX-5』は、2012年の初代モデル発売以来、際立つデザインや、高い質感と力強さと上質な走りを兼ね備えたオールラウンダーとして、世界中でご好評いただいており、マツダのグローバル販売台数の4分の1を占める基幹車種のひとつです。

 今回の改良では、AWD車に悪路でもスムーズな脱出をサポートするオフロード・トラクション・アシストを採用し、AWDの走破性を強化したほか、ステアリングシフトスイッチの標準装備*1により、走る楽しさを向上させました。

 TOUGHーSPORT STYLEは、フロントとリヤのアンダーガーニッシュやルーフレールを備え、SUVらしい力強くタフな印象のスタイリングを演出するアクセサリーパッケージです。

 Silk Beige Selectionは、インテリアを明るく上品に彩るシルクベージュカラーのハーフレザレットシートをはじめ、LED室内照明、LEDフロントフォグランプ、IRカットガラスを専用装備としています。

 このほか、『PROACTIVE』をベースにして、助手席シートが回転し昇降するリフトアップ機構を備えた助手席リフトアップシート車を今回の商品改良においても継続して設定*2しました。付属のワイヤレスリモコンやシート両側のスイッチ操作で、ご高齢の方やお身体の不自由な方の乗り降りをサポートします。

 なお、CX-5は経済産業省、国土交通省などが普及啓発を推進する“安全運転サポート車”の『サポカーS・ワイド』*3に助手席リフトアップシート車を含めた全機種が該当しています。

 マツダは、クルマ本来の魅力である“走る歓び”によって、美しい地球と心豊かな人・社会を実現し、人の心を元気にすることにより、お客さまとのあいだに特別な絆を持ったブランドになることを目指してまいります。

マツダCX-5
マツダCX-5
マツダCX-5/インテリア
マツダCX-5/インテリア

■マツダCX-5の主な改良点は、以下のとおり

●オフロード・トラクション・アシスト
・新開発『オフロード・トラクション・アシスト』をAWD車に採用。悪路における想定外のスタック時にも、AWDとトラクション・コントロール・システム(TCS)の協調によって接地輪への駆動力伝達を最大化して、悪路からのスムーズな脱出をサポート。さまざまな路面環境において安心・安全の走行性能を提供

●アクセサリーパッケージ『TOUGHーSPORT STYLE』のパッケージ内容
・SUVらしい力強くタフな印象のスタイリングを演出するフロント/リアアンダーガーニッシュ、ルーフレールと、アクティブなライフスタイルを支援するオールウェザーマット、ラゲッジトレイをセットとしたアクセサリーパッケージ(価格12万5500円(消費税込))

・TOUGHーSPORT STYLEには、別売のブリリアントブラックのドアミラーガーニッシュ(ショップオプション)と、17インチアルミホイール(メーカーセットオプション)の同時装着を推奨

●特別仕様車「Silk Beige Selection」の特別装備
・上質で肌触りは心地よく、滑りにくい上に通気性がよいスウェード調生地のグランリュクス®をシート中心部に使用したハーフレザレットシート(カラーはシルクベージュ)

・LED室内照明(マップランプ/ルームランプ/ラゲッジルームランプ)
・前席用LEDフットランプ&イルミネーション(カラーはホワイト)
・LEDフロントフォグランプ
・IRカットガラス

●外板色ポリメタルグレーメタリックを追加
・造形を豊かに彩る、ポリメタルグレーメタリックの新ボディカラーを採用

●快適性・静粛性の向上
・WVGAセンターディスプレイのサイズを大型化(7インチ→8インチ)
・トップシーリング材を構成するフィルムの材質を変更し、車室内に侵入したロードノイズを素早く吸収。

■メーカー希望小売価格(消費税込み)

グレード:価格
20S:261万8000円
20S PROACTIVE:285万4500円
20S Silk Beige Selection(特別仕様車):296万4500円

25S:284万9000円
25S PROACTIVE:308万5500円
25S Silk Beige Selection(特別仕様車):319万5500円
25S L Package:310万7500円~333万8500円

25T L Package:342万1000円~365万2000円
25T Exclusive Mode(特別仕様車):374万円~397万1000円

XD:293万7000円~316万8000円
XD PROACTIVE:317万3500円~340万4500円
XD Silk Beige Selection(特別仕様車):328万3500円~351万4500円
XD L Package:342万6500円~365万7500円
XD Exclusive Mode(特別仕様車):374万5500円~397万6500円

20S 助手席リフトアップシート車:291万9000円
25S 助手席リフトアップシート車:312万9000円
XD 助手席リフトアップシート車:320万9000円~341万9000円

マツダCX-5走行イメージ
マツダCX-5走行イメージ
マツダCX-5/街中イメージ
マツダCX-5/街中イメージ

*1 20S、25S、XD(AT車)はショップオプション設定
*2 2020年2月下旬発売予定
20S PROACTIVE、25S PROACTIVE、XD PROACTIVEグレードに設定
*3 安全運転サポート車のうち、特に高齢運転者の交通事故防止や被害軽減に効果が期待される技術を搭載した「セーフティ・サポートカーS」(サポカーS)の1つの区分。

*4 特別塗装色ソウルレッドクリスタルメタリックを選択した場合は、7万7000円高(消費税込)
特別塗装色マシーングレープレミアムメタリックを選択した場合は、5万5000円高(消費税込)
特別塗装色スノーフレイクホワイトパールマイカを選択した場合は、3万3000円高(消費税込)

*5 JC08モード燃費、WLTCモード燃費は国土交通省審査値で、燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客さまの使用状況(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用時等)に応じて燃料消費率は異なります。
WLTCモード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード
市街地モード:信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定
郊外モード:信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定
高速道路モード:高速道路等での走行を想定

*6 自動車税(環境性能割)は、新車時の環境性能に応じて自家用登録車は、非課税または1~3%が課税されます(2021年3月31日まで)。ただし、2020年9月30日までに新車登録する場合、自動車税(環境性能割)の税率が1%軽減されます。エコカー減税(環境対応車普及促進税制)は、新車登録時に重量税の軽減措置(2021年4月30日まで)が受けられます。

 詳細はマツダ公式ホームページ(https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/)まで。


クルマ News Ranking

本日のレースクイーン

FALKEN
千倉里菜(ちくらりな)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング