クルマ ニュース

投稿日: 2019.12.04 12:06
更新日: 2019.12.03 19:30

キャデラック、3列シートクロスオーバーSUV『XT6 プラチナム』発表。日本導入記念の限定モデルも


クルマ | キャデラック、3列シートクロスオーバーSUV『XT6 プラチナム』発表。日本導入記念の限定モデルも

2019年12月3日
プレスリリース

3列シートの新型クロスオーバーSUV『キャデラックXT6 プラチナム』発表

キャデラックの最新デザインと安全テクノロジーを備えた3列シートの新型クロスオーバーSUVキャデラックXT6 プラチナム発表

 ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:若松格、略称:GMジャパン)は、優れたユーティリティーと最新のデザイン・安全装備を備えた6人乗り新型クロスオーバーSUV『キャデラックXT6 プラチナム』を全国のキャデラック正規ディーラーネットワークで2020年1月1日から販売開始いたします。メーカー希望小売価格は870万円(税込)です。

 キャデラックXT6は、2019年のデトロイトモーターショーで発表された6人乗り3列シートのクロスオーバーSUVで、空力特性に優れた均整の取れたプロポーションと、昼夜を問わず遠くからでも一目でキャデラックと分かるスタイリングが特徴です。最大の強みであるクラストップのインテリアスペースは、2列目キャプテンシートの間を通って気軽に3列目シートに乗り込むことができるなど、仲間や家族とゆったりと過ごすことができます。

 また、つねに最適な夜間の視界を確保するインテリジェント・マトリックスLEDヘッドランプやキャデラックの最新の安全装備を標準装備。LGX 3.6リッターV6エンジンの伝達効率向上のために新設計された9速オートマチックトランスミッションを搭載し、スムーズで軽やかな走り出しを可能にしました。

 グローバルキャデラックの社長スティーブ・カーライルは、「新型キャデラックXT6は、あらゆるシーンに対応するクルマを望む顧客層向けに、広さ、安全性、利便性に関する機能を圧倒的なレベルで融合しました。すべてのシートが自宅の居心地の良いソファを思わせる最高の仕上がりです。ラグジュアリーな装備をはじめとし、快適性と利便性、プレミアムなサウンドや高度な技術によって、全ての乗員がこの上ない最高の体験を味わうことができます」と述べています。

 GMジャパンは、キャデラックXT6の導入により、現行モデルで、卓越したハンドリング性能をもつ5人乗りのミドルサイズラグジュアリーSUV『キャデラックXT5』と、キャデラックSUVのフラッグシップとして認知されている7人乗り『キャデラック・エスカレード』とともに、一層充実したSUVバリエーションをお客様に訴求してまいります。

■新型「キャデラックXT6」の主な特徴

最新のキャデラックデザインを採用したスタイリング

 2019年のデトロイトモーターショーで公開した次世代に向けて進化していくキャデラックSUVデザインの方向性を採用。空力特性に優れた均整の取れたプロポーションに加えて、個性的なフロントフェイシャや、スリムで高機能なLEDヘッドランプ、縦基調のランニングランプ、高輝度のクリスタルメッシュグリルを組み合わせることで、よりエレガントで存在感のあるスタイリングを実現しています。

 ローワーグリルやサイドミラー、リアスポイラーは、理想的な空力や冷却機能、より良い視覚を実現すべく、効率的にデザインが施され、XT6のロゴをあしらったサイドモールディングやイルミネーティングドアハンドルが卓越した個性を際立たせています。

クラストップのスペース、高級感と快適性を兼ね備えた室内空間

キャデラックXT6 プラチナム(インテリア・3列シート)
キャデラックXT6 プラチナム(インテリア・3列シート)

クルマ News Ranking

本日のレースクイーン

K’SPEC
有馬綾香(ありまあやか)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング