スーパーフォーミュラニュース

2018.09.10

TCS NAKAJIMA RACING 2018スーパーフォーミュラ第6戦岡山 決勝レポート


ナレイン・カーティケヤン(TCS NAKAJIMA RACING)

2018年9月9日(日)
スーパーフォーミュラ第6戦 決勝
岡山国際サーキット

決勝結果

#64:14位
#65:15位

決勝概要

・悪天候でレーススタートが約1時間遅れる

・セーフティカー先導でスタートを切ったものの、雨量が多く長時間の赤旗中断となり、残り51分での再開となる

・#64カーティケヤンはスタート時にエンジンストールがあり最後尾になったものの、悪天候のなか、粘り強く走り切り14位フィニッシュ

・#65伊沢は途中スピンをして大きくポジションを落とすも、厳しいコンディションのなか15位フィニッシュ

コメント
総監督:中嶋悟

「予選からいい流れが掴めず、その流れを引きずり、レースも厳しいものとなってしまいました。悪天候でコンディションが良くないなか、たくさんのファンのみなさまにご声援をいただき、非常に感謝しております。次戦もよろしくお願いいたします」

#64:ナレインカーティケヤン

「Today the weather condition was terrible. Actually, we could not see clearly anything so nobody could overtake. We tried best but there were some deep puddles on the track. Thank you.」

「悪天候でのレースとなってしまいました。視界が悪く、これではオーバーテイクは難しいと感じていました。ベストを尽くしはしましたが、コース上に幾つも深い水たまりがあり、難しいレースとなりました。また次戦、切り替えて頑張ります」

伊沢拓也(TCS NAKAJIMA RACING)
伊沢拓也(TCS NAKAJIMA RACING)

#65:伊沢拓也

「難しいコンディションの週末でした。予選からの悪い流れを断ち切ることはできませんでしたが、決勝レース中のペースは今週のウエットの走りのなかでは一番調子よく走ることができたので、結果は出ませんでしたが収穫はあったと思います。残り1戦となってしまいましたが、いいレースができるように頑張りたいと思います」

※次戦は10月27日~28日に鈴鹿サーキットで行なわれます。


スーパーフォーミュラ News Ranking

本日のレースクイーン

TonerS/2018SGT
榎本セナ(えのもとせな)

Photo Ranking

フォトランキング