特集

2016.12.08

MotoGP:9人のウイナーが誕生した2016年シーズンを振り返る


9人のウイナーが誕生した2016年シーズンを振り返る

 ECUの共通化、タイヤがミシュランに変わるなど、大きなレギュレーション変更があった2016年シーズンのMotoGP。MotoGPクラスでは、ホンダ、ヤマハ、スズキ、ドゥカティによる4つどもえの激しいバトルが随所で見られた。また、全18戦の中で9人のウイナーが誕生するなど大きな話題も。そんな2016年シーズンを各グランプリごとに振り返るとともに、チャンピオンに輝いた3人のライダーを紹介する。

MotoGPチャンピオンストーリー

2016年シーズンレビュー:Moto2、Moto3

2016年シーズンレビュー:MotoGP


MotoGP News Ranking

本日のレースクイーン

2018D’stationフレッシュエンジェルズ/2018SGT
林紗久羅(はやしさくら)

Photo Ranking

フォトランキング