国内レース他ニュース

2018.09.28

Audi Team DreamDrive 2018スーパー耐久第5戦もてぎ レースレポート


ピレリ・スーパー耐久2018 RD.5 ツインリンクもてぎ

開催日時 : 2018年9月21日〜9月23日
開催地 : 栃木県 ツインリンクもてぎ

Wether/Condition : 【予選】 曇り後晴れ/DRY 【決勝】 晴れ / DRY

ドライバー: A 奥村佳之 / B 田ヶ原章蔵

前戦のオートポリスラウンドでクラス優勝直前でのリタイアを喫したAudi Team DreamDrive。中1ヶ月半の間に車両コンディションを整えRD5の舞台茂木へと向かう。レギュラードライバーの竹田選手・白坂選手が欠場となったため、奥村選手と田ヶ原選手の2名のドライバーで5時間を走り抜く。

■9月21日 オフィシャルプラクティス

雨が続いているレースウイーク。週末は天候が回復兆しでドライコンディションが予測されるが、この日は生憎のレインコンディション。前日にマイナートラブルもあり茂木のコースに慣れるため奥村選手を中心にプラクティスを走行した。

■9月22日 予選

予選当日。午前は小雨がぱらついている中のウォームアップ走行。予選が行われる午後からは晴れ間がのぞくドライコンディション。Aドライバーは奥村選手。果敢にアタックをみせるも一歩及ばずクラス5番手の予選結果で終了。Bドライバーの田ヶ原選手も久しぶりの予選アタックで一発のスピードが思うように出せずクラス8番手で終了。合算タイムではクラス7番手のグリッド順となったが1秒以内に6台が連なる接戦を見せた。

■9月23日 決勝

秋らしい天候だが時折残暑を思わせるような日差しの中、12時過ぎにローリングスタート。スターティングドライバーは奥村選手が担当。各クラス混走でのスタートは久しぶりと話していたが周回を重ねるにつれポジションアップ。75分の走行を終え2番手の田ヶ原選手へとバトンを繋ぐ。同じ頃に各TCR車両もピットインを行うタイミングだったが走り出し序盤でクラス3番手まで浮上。このまま周回を重ねられるかと思った矢先に他クラスと接触するアクシデント。ピットスルーペナルティを課せられ番手も下げてしまう。

車両に大きなダメージもなくそのまま90分のロングスティントを終え2度目の奥村選手へと繋いだ。ちょうどレースも半分を過ぎたタイミングだったが茂木のコースレイアウトにSTーTCRクラスのアウディ勢はブレーキにに
よるアクシデントが目立ち始めていた。ドライビングする奥村選手もブレーキの違和感を感じ、予定より早いピットイン。ルーティーンのピットに合わせブレーキ類も交換。ピット作業が長くなったが、ラストスティントの田ヶ原選手がコースイン。少しでも上位完走をするべく果敢にドライブするもクラス5位でチェッカーを受けた。

次戦の第6戦はシリーズ最終となる岡山ラウンド3時間耐久が開催されます。シリーズチャンピオンはすでに決まってしまいましたが、最後まで諦めずクラス優勝を目指してチーム一同戦ってまいります。今後ともAudi Team DreamDrive プリズマ☆イリヤRS3 LMSの応援をよろしくお願いします。

■ ST-TCR クラス 予選総合タイム順位結果 ■

1 # 65 L&JR Mars Audi RS3 LMS 4’07.295
2 # 98 FLORAL CIVIC TCR 4’09.019
3 # 10 Racingline PERFORMANCE GOLF TCR 4’09.077
4 # 19 BRP★Audi Mie RS3 LMS 4’09.235
5 # 75 m-1 CARFACTORY RS3 LMS 4’09.383
6 # 33 Audi RS3 LMS 4’09.663
7 # 45 プリズマ☆イリヤ RS3 LMS 4’09.744
8 # 97 Modulo CIVIC TCR 4’10.103

■ST-TCR クラス 決勝順位結果 ■

1 # 98 FLORAL CIVIC TCR  139 LAP
2 # 97 Modulo CIVIC TCR     138 LAP
3 # 19 BRP★Audi Mie RS3 LMS  137 LAP
4 # 65 L&JR Mars Audi RS3 LMS  137 LAP
5 # 45 プリズマ☆イリヤ RS3 LMS  135 LAP
6 # 75 m-1 CARFACTORY RS3 LMS  134 LAP
7 # 33 Audi RS3 LMS 121 LAP
R # 10 Racingline PERFORMANCE GOLF TCR 121 LAP

ピレリスーパー耐久シリーズ2018 オートポリスラウンドを終えて

代表・監督 澤田 栄宏

5時間を2名のドライバーで戦うことになった茂木ラウンドでした。周回のペースは奥村・田ヶ原両選手とも決して悪いものではなかったですがDream Driveらしいレースが出来ず終了してしまいました。応援いただいている皆様に良いところが見せれず残念でしたが、次回の最終ラウンドでは悔いのないようしっかり調整を重ね挑んでいきます。最後まで応援の程よろしくお願い申し上げます。

Aドライバー 奥村 佳之

今回のもてぎでは、竹田・白坂選手が海外のシリーズと重なり出場させていただきました。5時間2人でしたが、田ケ原選手は体力もあり心配はありませんでした。結果は5位とレギュラードライバー不在では致し方なかったと…今シーズン最終岡山にはドライバーから応援団長に立場は変わりますが、ドリームドライブの一員として戦いたいと思います。応援頂きます皆様と一緒に有終の美を見届けたいと思います。岡山に全員集合!よろしくお願い致します。ありがとうございました。

Bドライバー 田ヶ原 章蔵

今回は竹田選手、白坂選手がレーススケジュールがバッティングしてしまい、残されたドリームドライブドライバー2人で僕の希望で戦わせて頂く事になりました。しかも相方は長年の幼馴染でもある奥村選手。最終戦に繋がるようにと思い良い結果で終わるべく全力で走りましたが…僕自身が予選、決勝を全く良い仕事が出来ず、奥村選手&チームは凄く良い仕事をして頑張ってくれたのに申し訳ない気持ちで一杯です。本当に申し訳ありませんでした。この悔しさを最終戦はレギュラードライバーの2人も帰ってきてくれるので今期の優勝を叶えたいと思います!沢山の応援ありがとうございました、引き続き応援宜しくお願い申し上げますm(__)m

©2016 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会


関連のニュース

国内レース他 News Ranking

本日のレースクイーン

Vガール/2018SGT
愛聖りさ(あいせりさ)

Photo Ranking

フォトランキング