クルマニュース

2018.09.26

フォルクスワーゲン、『ID.』シリーズの幅広い車種をカバーするEV専用シャシーを初公開


フォルクスワーゲンが初公開した電気自動車専用シャシー『モジュラー・エレクトリック・ドライブマトリックス(MEB)』

2018年9月26日
プレスリリース

フォルクスワーゲン、世界でもっとも革新的な電気自動車ファミリー、新型『ID.』のシャシーを初公開

◆ユニークなプラットフォームは電気自動車専用に設計され、コンパクトカーからSUVやバンに至るまで、幅広いセグメントをカバー

◆完全なコネクテッド機能と実用性を備えた世界初の量販車

◆『ID.』*の生産は2019年に開始2025年までに年間100万台以上の電気自動車の販売を目指す

 ウォルフスブルグ(ドイツ)–フォルクスワーゲンは、新しい電気自動車ファミリー、『ID.(アイディ.)』*のシャシーを初公開し、フォルクスワーゲンのビジョンである“ELECTRIC FOR ALL(すべての人々のための電気自動車)”を実現するための、電気自動車専用のユニークなプラットフォーム戦略の一端を示しました。
 
『ID.』シャシーの基盤になるモジュラー・エレクトリック・ドライブマトリックス(MEB)は、フォルクスワーゲンならではのユニークなセールスポイントです。また、このシャシーは、e-モビリティに対するフォルクスワーゲンの真剣な取り組みを示すものでもあります。

 自動車業界における一般的な手法とは異なり、『ID.』のシャシーは、ガソリンエンジン搭載モデルのシャシーを手直ししたものではありません。このシャシーは、電気自動車用にゼロから設計されました。その結果、フォルクスワーゲンは、技術的可能性を最大限に活用することが可能になりました。
 
 さらに、設計および車両コンセプトは、これまで以上に柔軟なものになりました。このシャシーは、コンパクトカーからSUVやバンに至るまで、幅広いセグメントに使用することができます。
 
「ID.は、技術開発のマイルストーンになるでしょう。このクルマは、何百万人もの人々が手に入れることができ、完全なコネクテッド機能と実用性を備えた初の電気自動車となります」と、フォルクスワーゲンe-モビリティ製品群開発責任者のクリスティアン・ゼンガーは述べています。


クルマ News Ranking

本日のレースクイーン

Owltech Lady/2018SGT
宮瀬七海(みやせななみ)

Photo Ranking

フォトランキング